ギフトセット用コースター:イマムラ様

先日、ご家族分のコースタを納品した富山のパン屋さん、
ブーランジェリーイマムラ様より今度はお店でギフトセットとして販売
するコースターのご注文を頂きました。
(2016年の記事をまとめた物です)

 

細長いパッケージの右側にはイマムラ様の作った美しいオランジェット
が入ります

チョコってどうしてこんなに美しのでしょう。
美味しいと分かっているからより美しく見えるのか。

オレンジ+茶色は革でも好きな色合わせですが、
このオランジェットの美しさには、土俵が違うとは言えかなわないな
と思います。

 


【以下はこのコースターの制作過程です】

表はドイツシュリンク(という名前の牛革)のオレンジ
裏はピッグスエードの焦げ茶です。

表裏大きめに切った2枚と、その間に厚みと硬さを調節する別の牛革を
挟み全てをゴムのりで貼り合わせ、圧着します。

 

ここで初めてぴったりのサイズに切ります。

 

キンチャ色のサテンリボンで一目一目しっかり締めながら、かがります。

 

今回はパッケージも気に入って注文して頂きました。

そこそこ薄いけれど張りのある黒い厚紙。
この紙は好きで、パッケージや展示の時にもちょこちょこ使っています。
(品番は覚えていないのですが世界堂で買っています。
ハンズやロフトでも売っていると思いきや、ありませんでした)

これ以上厚くなると折るときに紙が割れてしまうギリギリの厚みです。
と今の所思っています。

 

 

#300のハトメで革を留めます。

 

パッケージ完成。

 

 

今回の商品を入れた写真では無いのですが、上下の穴からリボンが
見えるのがポイントの薄くてスッキリしたパッケージです。

 

 

通常は2枚ご注文頂くと、
この短くて2枚重ねて入るパッケージでお届けします。

 

 

イマムラ様の提案でお店の(実際はイマムラ様の)カードをセット
出来るようにしました。(小さいタイプで試作した時のものです)

 

ありがとうございました。

Pocket