スタンダードプードルのハーフチョーク_09

完成したハーフチョーク、装着イメージです。

 

 

今回のスタンダードプードルのKokoちゃんは首周り33cmでした。

 

 

その首周り33cmよりも少しだけ小さく作ります。(矢印分、長さが足りなくてOKという事です)なので散歩中危険があればギュと締まってしっかりホールドしてくれます。逆に通常時はリラックスした状態で散歩出来ます。

 

装着する時は首より大きな頭からかぶせる事になりますので、頭のサイズもお聞きしてチェーンの長さを決めます。

 

という事でハーフチョークはサイズが重要です。

1匹1匹にピッタリ合った物を作るために首周り、頭周り、体重をお聞きしています。
基本的には体重でサイズをSML分けています。チェーンの頑丈さも違うのです。

 

 

Pocket