鼻は治ったかのような花粉症

市の検診で先生に勧められた花粉症の鼻の薬(アラミストという点鼻液)が私にはドンピシャだったようで鼻水知らずです。その代わりに目は昨年より酷く、やっぱり花粉症は治ってなんかないのだと思い知らされます。

 

先日、新規開拓した歯医者さんで。先生が置いた本を読んで待っていたら「差し上げますよ」と。へ?いえそんなつもりではと断ると、患者さんにあげて歯の治療に対する理解を深めるのに使っているそうで、歯の治療をこんなに読んだ事が無かったので面白かったです。

こうゆう為になる本を読むともっと昔に読んでいればなぁと後悔します。まあ、その頃読んだからって響いたかどうか分からないんですけど。失った今だから響きます。

 

『荒川強啓デイキャッチ』(TBSラジオ)が今日で終わりなのにそんな日に限ってラジコは愛知の電波をキャッチしています。『ぎふチャン』じゃ聞けないよ。。

LINEで送る
Pocket