レッツDIY

Let's enjoy DIY!

一緒に作る4人:
スチューデント3
革は扱った事がないが、物を作るのは得意。

スチューデント2
少し空いた時間に自宅で何か作りたいと思っている

アニマル先生
革の事に詳しい

解説員
革は素材として面白い。アニマル先生の言葉を分かりやすく伝える

ここでご紹介している方法は非常に簡単でちょっと変わっているので、革小物をしっかり学びたい方には向いていません(特に最初の方は)。 ものづくりを趣味として始めるきっかけになれば、革は難しくないですよという事をお伝え出来ればと作っているページです ◎

 初心者さんは是非、01の道具の説明から始めてみてください。

レッツDIY_10:ファスナーを真っ
今回は革に限らず布にも使える ファスナーを真っ直ぐ綺麗に付ける治具の制作です。…
レッツDIY_09:型紙を理解してケ
前回までは道具の説明だったり作業の方法だったり 部分的な縫い方だったりと、これ…
レッツDIY_08:革をリボンでかが
今回はこれまでとちょっと趣向を変えたネタを考えました。 ENBARQMENTで…
レッツDIY_07:曲線を綺麗に縫う
  ハンドルのちょい足し(『レッツDIY_05、06』) は直線を縫…
レッツDIY_06:革のちょい足しハ
    前回『レッツDIY_05:革のちょい足しハンドル編…
レッツDIY_05:革のちょい足しハ
  いよいよ今回は実際に使える物を作ります。 と言っても以前「日記」…
レッツDIY_04:手軽な革で色々試
  実際に手を動かすのは1回お休みしまして 今回は初めて革で何か作ろ…
レッツDIY_03:実際に手縫いをし
  前回、『レッツDIY_02:目打ちを作ってみましょう』では使えそ…
レッツDIY_02:目打ちを作ってみ
  第2回目は『レッツDIY_01:まずは必要な道具の説明から』 で…
レッツDIY_01:まずは必要な道具
一見難しそうに見える「革で物を作る」という作業。 でも、”手縫い”でなら金額的…

何かを作ったら今度は発信したくなる。
どちらも初心者用です◎