革の補色とメンテナンス

カラー補修のため調色。要らない革に塗って確認します。

 

いけるかなと思ったのですが、やっぱり黄色を足します。

 

お客様からメンテナンスのために戻って来ている
Arma(アンバルクマンオリジナルのショルダーバッグ)
この青い色を再現するには青に加えて緑も少し必要です。

革の断面が汚れて来たので、粗い紙ヤスリで軽くやすります。

 

えっ、紙ヤスリ!革にも使えるのね。だいたい何番を使えばいいの?

はい。100~200番でいいです。
ご購入のお客様は送料ご負担で作業は無料でメンテナンス致しますが、
簡単な作業なのでご自分でなさるのも面白いと思いますよ。
”耐水ペーパー”など何種類かヤスリがありますが”紙やすり”が一番安いです。

 

 

革のゴミが沢山出ます。やればやるだけ結果が出る作業は楽しく
夢中になってしまいますが、そこは程々に。

Pocket