革まめ知識

サイトに不具合がありご迷惑をおかけしています。
現在「革まめ知識」「ただ今製作中」「日記」
のページで
同じ物が表示されている状態です。

 


たくさんのタネの中から1つか2つでも

ためになったと思ってもらえる話を、
作る側だからこそ分かる事を中心に。

例えば、良い革の見分け方、バッグや小物のチェックポイント

靴、鞄、お財布、手帳、ペンケース、大きな物ではソファー。。。見回せば大小様々な革製品に囲まれて暮らしています。 良い革、丁寧に作られた革製品のチェックポイントを知ってこれからのお買い物に役立ててください。

例えば、自分が使っている革は何なのかを知って取り扱い、お手入れをする

今使っているこのお財布は何の動物の革で出来ているんだろう?と思った事はありませんか。 牛、豚、羊、山羊、鹿、へび、トカゲ。。。動物によって特性もお手入れも変わってきます。 それぞれ合った手入れをする事で新品の時の無味無臭の美しさでは無く、使い込んだ(単に古くなったのではない)味が出せるのも自然素材の醍醐味です。

一緒に学ぶ3人:スチューデント
よく分からないながらも革製品大好き。お客様目線で鋭い質問を繰り出す。

アニマル先生
革の事に詳しい。

解説員
革の仕事をして13年目。アニマル先生の言葉を分かりやすく伝える。

渋谷散歩
今日は おかあさんの渋谷の買い物に付き合った後、(写真と一緒じゃな いと誤解さ…
8本の革紐で丁寧に編んだハーフチョー
フランス産の羊の革に合わせるのは、薄いゴールドのDカン(Dの形状 の金具)です…
ヘビ革
  蛇の革ですが、 明らかに大きくて形の違うウロコが並んでいる一列が…
箱根の紅葉
箱根へ行って来ました。 思っていたより紅葉が無かったのは時期が早かったのか、 …
バッグのハンドル修理:S様_2
S様からお預かりしているバッグのハンドル修理の続きです。 剥がれていたハンドル…
パイソンを使ったコースター:K様
  納得のいくパイソンが手に入らなかったため、 お客様にご説明して当…
午後は革包丁と包丁を研ぎます
小ぶりだから大丈夫、食べ切ると思って買った紫キャベツ。 予想以上に巻きが固めで…
ショルダーバッグとハンドバッグのハン
ショルダーバッグとハンドバッグのハンドルの柄、色々あります。   こ…
全日本大学駅伝
今朝、8時10分頃に起きてラジオを付けて、 ギャッと思いました。またやってしま…
バレッタ:2
革とリボンという意外な組み合わせが面白いと、 気づけば増えていたリボンシリーズ…
バッグのハンドル修理:S様_1
ハンドルが剥がれて、中が見えてしまって。。。というS様からのご連絡。 メールで…
まな板を我が家のサイズに
朝から天気のいい文化の日です。 この日差しを無駄にすまいと、朝から狭いベランダ…
ファスナーはロック有りと無しがありま
お馴染みのファスナーですが、スライダー(動かす部分)に ロック有りとロック無し…
ホームページを更新しました
2017年11月1日、ホームペジをだいぶ大きく更新しました。 これで3回目のサ…
チタンバッグ:A様
焦げ茶色の牛革に黄色の麻糸、と敢えて目立たせたチタンバッグが 完成しました。 …
ショルダーバッグ小:I様
I様の2wayショルダーバッグ(小)を納品しました。   「赤が効い…
腕時計のベルト:K様
腕時計のベルトのオーダーを頂きました。   ベルトの穴は2つ。 その…
1枚の革の中で使える所、使えない所が
革のパーツの分け方、呼び方は色々あり、 強度や繊維の方向も違います。 &nbs…