チタンバッグ専用、キャリーケースベルト:Y様

チタンバッグ専用のキャリーケースベルト、納品完了しました。

 

前後の革の間にキャリーケースのハンドルを挿して使います。

 

 

キャリーバッグに固定できるベルトが欲しいと仰るチタンバッグをお買い
上げのお客様からのリクエストでした。

 

【以下はこのキャリーケースベルトの制作過程です】

ピカピカの真鍮金具が届きました。

 

試作を見ながらの修正。

 

ゴムテープの厚み分、表に使うのと同じ革を芯材として入れて
段差を無くします

 

ゴムテープは蔵前駅近く、Kファスナーさんの隣の東京ビニールさんで購入
しています。

太さは写真の25、30、50mm 以外に40mmと細いサイズはあった
と思います。
最大幅は50mmです(恐らく)。
1m単位出なくても購入出来、例えば

■  25mmは1mあたり225円
■  50mmは1mあたり400円

店員さんがもの凄く感じが良く、「すいません、こっちは20cm、
こっちは40cm
でこっちは。。。」なんて面倒なお願いにもニコニコ対応
してくださいました。

 

18mmの丸い穴を開け、

 

そこを繋げるように切ります。

このカッターは刃先が斜になっているので、カッターを向こう側に傾け
押しながら切ります。傾けないと革の下に行くほどに斜に切れてしまう
からです。

 

着色して布海苔(フノリ)で磨きます。

 

お客様には試作の段階から何度もお試し頂き、貴重なご意見も
ありがとうございました。

Pocket