2022年も引き続きドイツシュリンクの手帳カバー

昨年サイズを小さくした手帳カバーを2022年も使います。

 

裏にある2本線は小さくする前に背表紙だった部分です。

2021年はリメイクしたドイツシュリンクの手帳カバー

 

 

飽きるもしくは手帳のサイズが変更にならない限りまだまだ行けそうです。