Googleスプレッドシート

  • Googleが提供している
  • Excelの代わりとして使える表計算ソフト
  • アカウントのみで使用可能
  • 無料

という”Googleスプレッドシート”で仕事の経費の分別などをしてみました。Excelもほぼ使えないので項目や計算式を自分で作るのは最初から諦めて使い方も含めていいテンプレートが無いかなと検索したら「家計の知恵袋」さんの『FPが使っている家計簿のテンプレートを無料公開中!【エクセル不要】』に辿り着きました。

 

項目を自分用に書き換えて2020年1月〜12月の売上と使ったお金を打ち込むと1年分の「年間集計」も「月別」も表とグラフで見れ、数字に弱い私はこの先これの方が管理しやすそうに思いました。

 

例えば収入を「革(の仕事)」「PCデザイン」「デザイン」などと分けて売上額と共に打ち込み、選択すると収入割合が円グラフに色分けされるように作られています。支出割合も円グラフだとこの項目がこんなに締めているのか、、と改めて生活するのはお金がかかりますね。

 

入力フォームと連携させる方式でした。支払方法も現金、クレジットカード、電子マネーなんて項目から選べて有難いテンプレートでした◎