ノーコードBubbleをYouTubeで勉強して思う事

少し前からノーコードのBubble(バブル)をやってみています。文字通りソースコードを書かずにソフトウェアを開発できるサービス、との事で今後伸びるのかどうなのか色々なサイトが色々言っているので私などには判断出来るはずも無くとりあえず遊び感覚で。

 

40分程のYouTubeの速度を0.75と遅くして、同じ箇所を2回も3回も止めて戻して拡大して2時間半でやっとここまで。ログインを押すと「ドライバーログイン」などの窓がアニメーション付きで開きます。

 

 

なるほどノーコードと言っても結構、いやかなり大変です色々覚えるまでは。

 

YouTubeで勉強しながら思う事、分からない所に何度でも戻れるのは有難い。これが普通の授業だったら完全に置いてけぼりです。中学3年生か高校1年生だったかあの日数学の授業をYouTubeで理解出来るまで見返せていたらもう少し出来る人間になっていた、かもと。