革包丁を使う前に砥石で研ぎます

どんなに高価な刃物も使っているうちに切れが悪くなるので研がないといけないのでした。

 

で、更にその前に砥石が真っ直ぐでないといけない訳でこれはダイヤモンド砥石を使って平らな面を出します。砥石をダイヤモンド砥石で研ぐのです。私が使っている(お古の)ダイヤモンド砥石は両面使えて片方が1000番、もう片方が400番です。もちろん1000の方が細かいです。

 

6000番ともなると硬いので平面を出すのに根気が要ります。

 

2種類の砥石の面がまっすぐになり準備完了。雑巾、水を補給する霧吹きなどもあると便利です◎

 

 

革包丁の刃の状態で1000番から始める事もあれば、この前研いだばかりだから今回は6000だけでいいやという時もあります。刃の研ぎ方は刃物を扱う方のYouTubeなどで動きを見た方が分かりやすいです◎ 私は研ぐのがそんなに上手く無いので。

 

菱目打ちも研げます。

 

 

外出自粛で近所の小学生がボールを衝く音が昼間、聞こえるようになりました。防犯にもなるし元気でよいよいと思っています。昨夜は別の方角から多分ですけど縄跳びの音が。多分ですけど二重跳び。私は朝の散歩と毎日のラジオ体操を2回に増やしました。みんな工夫して運動しているんですね。