真鍮を磨く日曜日

”努力は報われる” そんなに報われない世の中で(多分もっと努力している人がいるから)ピカールに関しては完全にそう言い切れます。

結果が出ます◎

 

 

革作業の重石にしている数年間手入れしなかった真鍮の塊。

 

 

 

ボールペンの(削って露出させた)真鍮部分も

uniジェットストリーム、カスタマイズ

 

 

ストウブの蓋の真鍮部分も

 

 

 

ピカピカにした後によくある食器用スポンジでマット加工に

バッグの金具 真鍮を磨く

 

下品なほどピカピカに◎

 

真鍮、銅、ニッケル、クローム、ステンレスアルミ等あらゆる金属、象牙、機械、管楽器等のお手入れに使用される万能液ですとあります。ゴルフクラブも磨けると。あったら磨きたい。

研磨剤が20%入っているので金銀メッキ製品には適さないとあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です