今年多分一番面白かった本

今年はなかなか面白い小説に巡り会えず、代わりにノンフィクションが面白くてそうゆう気分の年だったんだろうと思いました。

 

「聖の青春」は本を先に読んだのですが久しぶりに次の日の事を考えず一気に読めました。本がオススメです。