サイトに使うイラスト素材_03

山羊革は毛穴もあってシボもあって割と分かりやすい革です。牛に比べるとやはり面積が小さいので(バッグを作るには広い面積が必要で取り都合のの関係で)最近は買わなくなってしまいましたが面白い革です。

 

2枚とも山羊革です。

 

 

 

 

日曜日は友達が来てくれ、お喋りをしながら”リボンかがり教室”。最初から綺麗にかがるので私が教える事は何もありませんでしたー。

”飛びかがり”という、1つの穴に2回リボンが通る方法なのでしっかりした仕上がりになります。かがり方はこちらで解説しています。

革をリボンでかがる

 

 

36秒の動画では、どの位ギュッと詰めるのかなど雰囲気がつかめると思います。

 

最後はリボンの端をライターで炙って溶かして留めるとほつれなくて良いです。

炙るのは1秒くらいです。