ヌメ革 日焼けテスト_1ヶ月後

箱根駅伝が終わり世間が「今年も結局青学か。それにしてもあのアンパンマン号何だったの」と思っていた1月4日

そうそう気になったー

小さなマンションの一室のカーテン越しにある実験が始まりました。

 

ヌメ革の日焼けテスト日が当たらない部分を作って日当たりの良い窓のカーテンにクリップで留め1ヶ月放置。

 

1ヶ月後の本日 2月4日覆っていた物を外すと見事に日焼けしていました。

 

後半は雪が降ったり日差しが少ない不利な条件でこうですから夏はもっと日焼けします。焼けやすい革製品を陽の当る場所に置く時はご注意ください。

 


 

ヌメ革を日焼けさせる時は表も裏もまんべんなく

 

1年間同じ事をしてもほぼ変わらない革もあります。多くはクロム鞣(なめし)の革です。