革の豆知識

leather

作る側だからわかる話を

思い切った実験、制作する時に気を付けている事、これを知っていたら役に立つかもなど、豆ほどの知識です。

フォークを研いで作った「なんちゃって目打ち」。綺麗に穴を開けるコツは最後の1目を重ねる事で
漫画で学べるエルメスの成り立ち。最初はハードカバー本でエルメスのお店でも販売していたようで
革の固定に両面テープを使う時があります。バッグは動きがあるので使いませんが(仮止めに使う事
縫う前に接着剤で革同士を貼り合わせるという工程があります。 縫うのにどうして接着剤?と思わ
汗の中に含まれる塩分は革を痛める原因になります。 今年の夏などは特にバッグのハンドルや腕時
決して安くない革製品。 傷がつくのを気にしながら使うよりも革によっては意外と目立たなくなる
革の断面(コバと言います)はそのままでもいいと言えばいいのですが一手間加えると同じ製品でも
丸で囲ったように革が何枚も重なる部分はそのままだと変な厚みや段差が出てしまう事があります。
革は1枚買って来ても使えない部分が結構あります。   革は全部が使える訳ではあり
今年の1月4日に始めたヌメ革の日焼けテスト。   1ヶ月後の詳細はこちらに書いて
革に関する知識では無いのですがこんなふうに撮影する時にあると便利な物の紹介です。200円位
箱根駅伝が終わり世間が「今年も結局青学か。それにしてもあのアンパンマン号何だったの」と思っ

MENU